オンライン
レッスン
ご予約

ブログ

  • 靱帯って

    ヨガの先生でまた解剖学の先生でもあるポール・グレイリーの
    「陰ヨガ・解剖学ティーチャー・トレーニング・コース」を受けた。
    半年前から待っていた講義。
    講義の中で印象に残る内容をまとめてみます。・・・・

    陽ヨガは筋肉を強化しますが、陰ヨガは骨と骨をつなぐ靱帯を伸ばすと
    いいます。直接骨を引っ張って靱帯を伸ばすことはできません。
    まずは筋肉のストレッチをし、十分筋肉が伸ばされてからでないと
    その下にある靱帯は伸び始めないそうです。また筋肉のストレッチは
    だいたい5分ほどかけて伸ばしていきます。それが陰ヨガです。
    靱帯は二層になっており、下層の靱帯は関節を滑らかに動かす滑液を
    作りますが、年齢を重ねていくと私たちの靱帯はだんだん乾いていき、
    そして縮こまっていくのです。だから靱帯をじんわり伸ばして
    いこうというものなんです。
    中高年になると肩が上がらない、動かしにくい、なんてこと周りで
    よく聞く話ですが、それらもそういうことが原因のひとつなのかも
    しれませんね。

    | 2011.11.04

日本ヨーガ療法学会認定
ヨーガ療法士

北川 美紀